FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一次嫁

よく、二次元の嫁のことを二次嫁と言うことがあると思う。
二次元でも嫁を二次嫁、現実で結婚してる場合はそっちは三次嫁なんて言う。
けど、二次嫁って聞くとわかっていても「二次元の嫁」ではなく「二次創作の嫁」って頭の中で勝手に変換しちゃうんだよね……
ワシの二次嫁は遮那(シャナ)なわけですが。
さて、なんで二次創作嫁なんてよくわからん風に脳内変換するのかというと、要するに二次創作ではない嫁の存在があるカラなんですよ。
オリジナルキャラクター……つまり一次創作の嫁である月子がワシには居るわけです。
だから「二次」とだけ聞くとどうしても二次元より二次創作のほうがとっさに思い浮かんで、当然それに対するのは三次元じゃなくて一次創作になるわけで……
三次元の嫁ができたらなんて言うかって? はっ。そんなのワシの想像の範疇外なんだから二次創作嫁さ。

現実と空想の区別がついていない。と言うと殆どの人は「現実まで空想と同じように思ってる」と考えるかも知れないが、当然その逆がいてもおかしくないんじゃないか?
空想の世界さえその人にとっては現実と変わりがない……となれば現実に空想を持ち込むことはない。
ワシはどっちかって言うとそれに近い。
たぶん、あまり思い切ったエロ絵をぽんぽん描けないのはそのせいで妙な罪悪感を感じてしまうからなんだろう……
比較的嫁だと描きやすいと思うのは体の良く「何してもある程度許される存在」っていう安心感から、かな?
なんかすげー酷いこと言ってる気がするけれど気にしない。
もちろん区別はつけるよ。ただ、それはあくまでも住んでいる世界が違うという区別であって、差別じゃない。
だから「二次元なんかのために」とかワシに言った奴はどうなっても知らないからね。
あいつらは友人であり家族だ。馬鹿にされて腹が立たないわけがない。
他人様にワシの考えを押し付けるつもりもないが、押し付けられるのを我慢してやれるほどワシは他人に興味はないんでね!

そういうわけでワシの空想世界出身のキャラクターが一次創作で、それ以外は現実も含め全て二次創作っていう認識なんです。親も友人も。

まぁ結局のところ何が言いたかったというと月子かわいい。
月子「……」
髪型変えたよ。
月子「いや長ぇよ」

イメチェンしました
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神成 昇

Author:神成 昇
和風好きな絵師見習い。【就活中】
skype: laiden487
twitter: laiden09
PIXIV: 神成昇


遮那(灼眼のシャナより)
月子(オリジナル)

pixiv 自分の最新投稿
TINAMI
カテゴリ
検索フォーム
リンク
amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。