FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Halloween

ハロウィーンってことでカボチャと幼女。
久々に幼女描いた。楽しかった。
でもなんか、全体的に仕上がりは微妙・・・修行あるのみか。


ハロウィーン001
[10時間] ※ラフでの考えて始めから換算
なんというか、時間がかかったのはペンタブで線を書くことがどうにも苦手でと言うことにしておく。
しておいたところで言い訳にもなってないなんて言わない。

始めはハロウィーン絵は描くつもりもなかったんですけど、なんか急に描きたくなって描いてました。
普段はイベントごとがあっても時間がないからいいや、とかなんかしら理由をつけて描かないことが多いんですけれどね。今後は積極的に描いて行くことにしようと思います。
ハロウィーンっぽいもの、以外にテーマもなかったんでtrick or treatな感じはあんまりしませんね。
髪の毛の描き方塗り方ってのがまだいまいち分かってないんですけれど、前に描いた天日と九曜の時とは塗り方を変えました。
まだ何が自分にちょうど良いか全く分かってないんでいろいろやってみようと思います。しばらくは安定しないでしょうね。いや、安定されたらそれはそれで困るけれど。

ラフ→線がたぶん一番時間かかりましたね・・・歪むはぶれるわもう大変w

ハロウィーン001らふ ハロウィーン001線画

ラフの段階ではTrick or Treatって入ってたんですけど・・・なんか、お菓子をねだってるようにもイタズラを考えているようにも・・・ちょっと微妙な気がしまして。
まず、カボチャから出てきて「お菓子くれないとイタズラするぞっ」ってわけがわかんねぇよ! ってなりましてね。
もう、ハロウィンっぽいの条件はクリアだと判断して消しました。結局文字がほしくなってHalloweenって入れたんですがね。

個人的に良かったと思ったのはくるくる髪が楽しかった(形状意味不明はさておき)のと、おへそ・・・おへそ・・・俺、おへそとかお腹とか大好きなんですよね・・・誰か知り合いでおなか撫でさせてくれる人いないかn(ry
反省点としてはまぁ細かい形状だの人体の仕組みはこの際さておき、ラフの時のイメージが塗りのころにはすっかり色あせていたことですかね・・・
カボチャと幼女の遠近感が全然でなくなってました。描き終わってからそこに気づいて、でもどう修正したらいいか思いつかずに今回はこれで仕上げと言うことにしました。
絵と塗りがいまいち噛み合ってないっていうのは、前々から自分の絵に抱いてる違和感なんですけれど、これはいったいどうするべきなのか。きっと自分の中で方向性が定まってないんだろうな。さだまさし。
あと授業で別のものを書いてる時にも思ったけれど、俺は下向きの弧が苦手らしい。上にそってる曲線というか、円の下あたり。
そこで必ずと言っていいほどに歪む。これは要克服だな・・・小課題。


友人にも言われましたけれど、今はただ描くしかないんでしょうから、描くことにします。
「なに描いたら良い?」とか、「何を描けるようにしたらいい?」ってのも大事ですけれど、考えてばかりで筆が止まってたらそれだけで腕は落ちてきますもんね。
好きなことをやりたいからやっている。のに、難しく考えすぎてなんで描いてるんだか分からなくなったりすることも多いですけれど、まぁ、ゆっくりやっていけばいいのかな? なんて楽観的に考えることも時には大事だったりするんですよね。
アニメ見るのも漫画読むのも小説読むのもゲームをするのも好きですけれど、やっぱり絵を描いてる時が一番楽しいです。
たとえ描きたい絵じゃなくても、やっぱり楽しいんです。
(まぁ、友達とおバカに騒いでるの方が楽しいんですけどね!!!!)

と言うわけで次回をお楽しみに。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日々の絵・イラスト
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神成 昇

Author:神成 昇
和風好きな絵師見習い。【就活中】
skype: laiden487
twitter: laiden09
PIXIV: 神成昇


遮那(灼眼のシャナより)
月子(オリジナル)

pixiv 自分の最新投稿
TINAMI
カテゴリ
検索フォーム
リンク
amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。